Freestyle Libre(フリースタイルリブレ)のレポート第一報


掲載日2016-07-21

 2週間の血糖の推移をよりわかりやすく、観ることができます。糖尿病の方だけでなく、境界型糖尿病の方や、他の生活習慣病のかた、現在健康な方でも役立つかもしれません。 (注意 イギリスでは血糖の単位はmmol/L で日本での mg/dLと単位が違います。 だいたいmmol/Lを18倍すると日本の血糖の数字になります。表内のデータmmol/Lの数字はを18倍してみてください)

まずは、6月27日から7月10日までのSnapshotです。予想A1c4.8%で またこの間のは平均血糖5.1mmol/L≒91.3mg/dLのようです 血糖約80以下の低血糖イベントは6回だそうです

 6月27日から7月10日までの時間別の血糖分布 時間別の平均血糖(上部の数字)や、また私の設定した80~120mg/dL≒4.4~6.6mmol/L(いわゆる正常な血糖値範囲)ラインの間にどのくらい入っているかもわかります。これを観ると深夜から早朝3時から8時にBS80≒4.4以下のことが結構あるようで、また14時以降BS802≒4.4を下回る場合と、逆にBS120≒6.6を上回ることもありバラつきが多いことが分かります(理由はだいたいわかるのですが、それについてはDaily Reportにてご説明します。

クリックすると大きく表示されます。

 機械の設定がMediumになっていたのでA1c7以下の目標設定になっており、そのための目標血糖が示されています。

 私はすべてスマホの写真で食事を記録していたのでこの機能は使用しませんでしたが、食事の時間をリーダーに記録しまたインスリンの打った時間も記録していれば食前後の血糖のパターンの記録もまとめてくれるようです。

全く痛みはなく、逆に全く刺さった感覚はないので本当に装着できたのかな?感じたくらいでした。そのため念のためもう一度押し当ててみたほどでした(動画参照、恥ずかしながらすぐに放さず、できてるのにもう一度押し当ててる様子もわかります)大きさは500円玉くらいです。つけている間、全くなく日常生活もできます。翌日、起床時つけていたのを忘れていたくらいです。(CGM iPro2も付けたことありますが、やはり若干の違和感は装着中あったのとは全く違います)

第二報はこちらを >>